2013.12.23

レアルがバレンシアとのアウェー戦で打ち合い制す…終盤に勝ち越し

打ち合いを制したレアル・マドリード [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第17節が22日に行われ、バレンシアとレアル・マドリードが対戦した。

 アウェー戦に臨んだレアル・マドリードは、28分に幸先良く先制点を奪う。アンヘル・ディ・マリアが右サイドでボールを受けると、一気にペナルティエリア内に切れ込み、左足のシュートを叩き込んだ。

 ところが、先制点も束の間。34分には、バレンシアのパブロ・ピアッティにヘディングで得点されて、同点に追いつかれてしまう。それでも、40分にはクリスティアーノ・ロナウドが、ディ・マリアのFKを頭で合わせて得点。勝ち越して前半を折り返した。

 後半に入ると、62分にCKからバレンシアのジェレミ・マシューに得点されて、再び追いつかれてしまった。打ち合いとなったが、82分にヘセ・ロドリゲスが右サイドの角度がないところからシュートを叩き込み、バレンシアを突き放す。

 終盤に勝ち越したレアル・マドリードは、そのまま逃げ切りに成功し、3-2と勝利。リーグ戦7試合負けなしで、首位バルセロナと勝ち点5差の3位で、前半戦を折り返している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る