2013.12.17

レアルMFベイル「ギグスを常に目標とすべきお手本としてきた」

ベイル
今季からレアル・マドリードでプレーするベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのウェールズ代表MFギャレス・ベイルは15日、イギリスおよびアイルランドの専門チャンネル『BT Sport』とのインタビューで、自身の現況などについてコメントした。

 ベイルはまず、レアル・マドリードに加入してからの3カ月半を振り返り、トッテナム時代のチームメートであるクロアチア代表MFルカ・モドリッチからのサポートに感謝の意を示した。

レアル・マドリードはこれまで自分が慣れ親しんできた環境とは少し異なるね。それだけに、トッテナムで一緒にプレーしていたモドリッチがチームにいてくれるのは大きいね。彼は日々の練習で、細かい事にまで気を配って僕をサポートしてくれている」

 また、カルロ・アンチェロッティ監督のアシスタント・コーチを務めているジネディーヌ・ジダン氏について質問されたベイルは、いまだに現役時代を彷彿させる瞬間があることを説明した。

「ジダンは天才だ。練習の中で複数のセッションを担当してくれているが、今も特別な何かを耀かせている」

 ベイルはまた、ウェールズ代表の先輩であるマンチェスター・UのMFライアン・ギグスへの尊敬の念を表す一方で、古巣トッテナムの宿敵であるアーセナルからの影響も告白している。

「11番は僕のお気に入りの数字だ。僕はギグスを常に目標とすべきお手本としてきたからね。子供の頃は誰しも、ギグスやジダンといった偉大な選手に憧れるものだ。また、ベルカンプ、オーフェルマルス、ピレスらがいた頃のアーセナルの試合はよく見ていたよ。とはいえ、僕のスタイルは自分が思い描くプレーを実現させているだけだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る