2013.12.06

バルサDFピケ「批判は甘んじて受け入れる。建設的な批判は歓迎」

ピケ
チーム状態について語ったピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケは4日、練習後に行われた会見に応対し、チームの現況などに関して説明を行った。

 11月26日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節のアヤックス戦、1日に行われたリーガ・エスパニョーラ第15節のアスレティック・ビルバオ戦と、両大会で今シーズン初黒星を喫したバルセロナだが、連敗を冷静に振り返ったピケは、再び無敗街道を築くとの意気込みを示した。

「バルセロナは負けが許されないチームだ。しかし、悪い結果が続く時期もある。僕達は、チームが落ち込んでいないことや、勝利の流れを取り戻すための体勢が整っていることを証明しなければならない」

 ピケはまた、チームが今シーズン初のピンチを迎え、一層団結を深めていることを強調した。

「僕達は今、普段以上にコミュニケーションを密に取っている。何かを改善したい時には自然とそうなるものだ。課題を1つ1つ解決するために、皆で顔を突き合わせて話し合っているよ」

 開幕からの公式戦20戦無敗から一転して2連敗を喫したバルセロナに対しては、称賛から批判へと周囲の反応が大きく変わっているが、ピケはそれら意見にも耳を傾けるとの姿勢を示した。

「批判は甘んじて受け入れる。むしろ建設的な批判は歓迎だ。その一方で、敬意を欠いた発言も見られる。やみくもに『チームを作り変えろ』と非難するといった具合にね。だが、僕は今のチームを信頼しているし、最終的にタイトルが獲得できると確信している」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る