FOLLOW US

C・ロナウドがFIFA会長との騒動に冗談「電話は持っていない」

ブラッター会長との騒動で冗談を述べたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長との騒動について冗談を述べた。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ブラッター会長は10月に、クリスティアーノ・ロナウドとバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを比較し、「ロナウドはメッシよりも、美容院にお金をかけている。それぞれが好きだが、メッシの方が良い」とコメント。この発言は大きな騒動に発展し、謝罪する事態となっていた。

 クリスティアーノ・ロナウドは2日、同紙が選出した2012-13シーズンの最優秀選手に与えられる『ディ・ステファノ賞』の授賞式に出席。そこでブラッター会長から謝罪に関する電話を受けたか問われると「電話は持っていないんだ(笑)。マネージャーは持っているけど、僕は持っていない」と語り、一連の騒動に対する質問に冗談で応えた。

 また、2014年1月13日に開催されるFIFAバロンドールの授賞式に出席するか質問を受けた同選手は「最も大事なのは、マルカの賞を楽しむこと。ディ・ステファノに感謝することだよ。僕はとても幸せだ」と語っていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA