2013.12.01

レアル指揮官が3得点のベイルを称賛「とても大事な選手」

ギャレス・ベイル
アンチェロッティ監督がハットトリックのベイルを称賛 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第15節が11月30日に行われ、レアル・マドリードとバジャドリードが対戦。ウェールズ代表MFギャレス・ベイルのハットトリックなどで、レアル・マドリードが4-0で快勝した。

 試合後、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が所属選手について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、3得点を決めたベイルについて、「ベイルについては昨日も話をした。彼のチームへの適応の時期は終わったと思っている。調子は良いし、自信を持ってプレーをしている。我々にとってとても大事な選手。今日はすばらしい働きをしてくれた」と、話した。

 また、「現時点ではシステムはうまくいっている。選手たちは良いポジショニングをしてくれている。イスコのように快適にプレーをしている。シャビ・アロンソが復帰したことでチームに自信が生まれたし、プレーの質が高まった。今日のメンバーがベストメンバーだとは考えていない。我々にはすばらしいメンバーが揃っている。シャビ・アロンソ、(ルカ)モドリッチはフレッシュな状態でプレーをした。チームは好調だが、今日のメンバーがベストメンバーだと口にすることはできない。自分には11人だけでなく、もっと多くの選手たちがいる」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る