FOLLOW US

C・ロナがレアルのリーガ歴代得点ランクで4位に…通算164得点

アルメリア戦でゴールを決めたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第14節のアルメリア戦でゴールを挙げ、リーグ戦におけるクラブの通算得点ランキングで歴代4位に浮上した。クラブ公式HPが伝えている。

 C・ロナウドはレアル・マドリードでリーグ戦149試合に出場し、164得点を記録。主に80年代に活躍した元メキシコ代表FWであるウーゴ・サンチェス氏の記録に肩を並べた。

 なお、歴代1位の記録は、アル・サッドでプレーする元スペイン代表FWのラウール・ゴンサレスが持つ228得点となっている。

■レアル・マドリードのリーガ歴代得点ランキング
1位 ラウール・ゴンサレス/228得点
2位 アルフレッド・ディ・ステファノ/216得点
3位 サンティジャーナ/186得点
4位 クリスティアーノ・ロナウド/164得点
5位 ウーゴ・サンチェス/164得点

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA