2013.11.23

負傷者続出も動じないバルサ指揮官「この状況がチームを強くする」

マルティーノ
バルセロナを率いるマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるヘラルド・マルティーノ監督が、23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第14節のグラナダ戦に向けてコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 バルセロナはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシや、スペイン代表GKビクトル・バルデスなどが負傷により離脱中。グラナダ戦はスペイン代表MFチャビ・エルナンデスも欠場が決まっている。

 マルティーノ監督は「選手の欠場は残念だ」とコメント。その一方で、「チーム力が低下したとは思っていない。このような状況はチームを強くする。欠場している選手たちのことを考えすぎてはいけない」と述べ、代役としてプレーする選手たちへの信頼を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る