2013.11.23

好調アルメリアとの対戦にレアル指揮官「集中しなければいけない」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第14節のアルメリア戦に向けてコメントを残した。クラブ公式HPが伝えた。

 アンチェロッティ監督は「代表戦後の試合は気をつけなければいけない。アルメリアは直近の3試合で勝利を収めており、自信を持っているだろう。彼らは約2週間、この試合に向けて準備している。我々は集中しなければいけない」と述べ、好調を維持するアルメリアとの試合が難しい戦いになるとの見解を示した。

 なお、欠場選手に関しても言及したアンチェロッティ監督は「起用できない選手がいる。(アンヘル)ディ・マリア、(サミ)ケディラ、マルセロ、(ラファエル)ヴァラン、(ファビオ)コエントランの5人だ」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る