FOLLOW US

バルサに痛手、代表戦で負傷のV・バルデスが全治約6週間の離脱

南アフリカ戦で負傷のビクトル・バルデスは全治約6週間 [写真]=Getty Images

 バルセロナは20日、スペイン代表GKビクトル・バルデスが右足ヒラメ筋を負傷したことを発表した。ビクトル・バルデスは、19日に行われた国際親善試合の南アフリカ戦で負傷。20日に検査を行った結果、右足のヒラメ筋側、筋腱間を離断損傷していることが判明し、全治約6週間と診断された。

 ビクトル・バルデスは南アフリカ戦で、後半開始から途中出場。80分に負傷交代を余儀なくされていた。クラブの公式HPは、ビクトル・バルデスが公式戦8試合を欠場するとの見込みを明らかにしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO