2013.11.22

今季を展望するレアル指揮官「偉大なシーズンを過ごす」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督は「チームの選手層は十分に厚い」と語った [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、チームの現状について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「最近の数試合でチームのバランスが良くなって、より良いプレーをするようになっている。選手たちは意欲的で、ファンはチームの近くでチームにプレッシャーをかけて盛り立ててくれている。だから、この先はより良いものになるよ」と、チームについて語った。

 また、15日の国際親善試合イタリア戦で右ひざ前十字じん帯断裂を負ったドイツ代表MFサミ・ケディラについて、「彼のけがによって、我々は同じシステムで続けていくのか、同じタイプの選手を代わりに入れるのか、それとも別のタイプにするのか、という判断に迫られている」と、コメント。「我々にはいくつもの解決策がある。1つのシステムで勝つか、負けるかということではない。チームの選手層は十分に厚い。経験とレベルの高さ、若手の意欲といったものがうまくミックスされている。我々は偉大なシーズンを過ごすことができる」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る