2013.11.22

カシージャス、代表戦でのケディラの負傷は「苛立ちが大きい」

カシージャス
親善試合で重傷を負ったケディラについてカシージャスがコメント [写真]=Getty Images

 23日に行われるリーガ・エスパニョーラ第14節で、アルメリアとレアル・マドリードが対戦する。敵地での一戦に向けて、レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスが展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 カシージャスは、「今回が初めてのことではないけど、レアル・マドリードは、多くの選手が代表チームに招集される。それ自体は良いことだけど、次の試合を準備する監督にとっては難易度が上がること。アルメリアは代表選手が1、2人で、この大事な試合に向けて2週間をかけて準備している。言い訳はできない。僕たちは水曜、そして土曜と試合をすることに慣れている。勝ち点3を取って、上位チームとの差を縮めていくつもりで臨む」と、抱負を語った。

 また、カシージャスは、15日の国際親善試合イタリア戦で右ひざ前十字じん帯断裂を負ったドイツ代表MFサミ・ケディラについて、「このような試合のときにはツケを払うようなことがある。サミについては、ドイツ代表での親善試合(での負傷)というのは苛立ちが大きいね」と、コメント。「僕たちには、欠場選手たちを補うだけの選手層があって、彼らのポジションで誰がプレーするのかは(カルロ・アンチェロッティ)監督が決めること。僕たちは、彼らができるだけ早くけがから回復して欲しいと願っている」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る