2013.11.12

初招集のアトレティコFWジエゴ・コスタ、負傷でスペイン代表辞退

ジエゴ・コスタ
負傷でスペイン代表辞退となったアトレティコFWジエゴ・コスタ [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは11日、スペイン代表FWジエゴ・コスタが負傷したことをクラブの公式HPで発表した。

 ジエゴ・コスタは10日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節のビジャレアル戦で負傷。検査の結果、右足内転筋の肉離れと診断された。全治までの期間などの詳細は明かされていない。

 ジエゴ・コスタは、スペインとブラジルの二重国籍を持っており、どちらの代表でのプレーを選択するかが大きな話題となっていたが、スペイン代表でプレーする意思を固めていた。スペイン代表は16日と19日に行われる国際親善試合で、赤道ギニア代表、南アフリカ代表と対戦。ジエゴ・コスタは代表メンバーに初招集されたが、今回の負傷で代表辞退となった。

 なお、スペインサッカー連盟は、ジエゴ・コスタの代わりとして、ユヴェントス所属のFWフェルナンド・ジョレンテの招集を発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る