FOLLOW US

セスク2発のバルサがベティス撃破、開幕13戦無敗で首位キープ

バルセロナがベティスに快勝 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第13節が10日に行われ、ベティスとバルセロナが対戦した。

 11勝1分けと開幕12試合負けなし、勝ち点34で首位を走るバルセロナは、敵地での一戦で、リオネル・メッシやネイマール、セスク・ファブレガスらが先発出場。リーグ戦4連勝を狙った。

 バルセロナは36分に先制。アレクサンドル・ソングからのスルーパスに反応したセスクが、中央のネイマールへワンタッチパスを送る。フリーのネイマールは落ち着いて右足シュートを決めた。さらに直後の37分には、カウンターでペドロ・ロドリゲスが自陣からドリブルで縦へ突破。ペナルティーエリアに進入し、右足でシュートを突き刺しt。前半はバルセロナが2点リードで終えた。

 後半に入ってもバルセロナは攻撃の手を緩めず。63分には、ダニエウ・アウヴェスのクロスボールにセスクが頭で合わせて3点目。79分には、ペナルティーエリア内での細かなパスワークから、セスクが自身2点目を決め、4-0とリードを広げた。

 バルセロナは終了間際にPKで1点を返されたが、4-1で勝利。開幕13試合負けなしで、勝ち点を37に伸ばし、首位をキープした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO