2013.11.10

13試合16ゴールのC・ロナウドにレアル指揮官「別次元の選手」

アンチェロッティ
C・ロナウドを称賛したアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節のレアル・ソシエダ戦で、ハットトリックを達成したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについてコメントした。

 クリスティアーノ・ロナウドが今シーズンのリーグ戦で2度目のハットトリックを達成し、チームは5-1で勝利。アンチェロッティ監督は「クリスティアーノ・ロナウドは別次元の選手だ。定期的に、そして驚くほど簡単にゴールを決める」とコメント。リーグ戦13試合で16ゴールとハイペースで得点を重ねる同選手のプレーを称えていた。

 また、試合についてアンチェロッティ監督は「前半は良いパフォーマンスだった。4-0とリードした後半はリズムが落ちたが、それは普通のことだ。選手たちは質の高いプレーを見せてくれた。ただ、アンヘル・ディ・マリアやイスコ、セルヒオ・ラモスなど、まだ素晴らしい選手たちがいることを忘れてはいけない。現在はチームのバランスを模索しているところだが、攻撃力は非常に高い」と語り、勝利に満足感を示していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る