2013.11.04

シメオネ監督、バルサの存在を意識せず「今の状況を喜んでいる」

シメオネ
アトレティコ・マドリードを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節のアスレティック・ビルバオ戦で勝利を収めた選手たちを称賛した。スペイン紙『アス』が伝えている。
 
 アスレティック・ビルバオに2-0で勝利したアトレティコ・マドリードはリーグ戦3連勝。首位のバルセロナを勝ち点1差で追っている。シメオネ監督は「チームは良いリズムでプレーしていた。キックオフして15分後からは、我々が支配していた」と試合を振り返り、勝利に満足感を示した。また、バルセロナが首位にいる状況にフラストレーションを感じるか質問を受けた同監督は「そんなことはない。我々は今の状況を喜んでいる。このような戦いを続けることで、誇り高くいられる」と述べた。

 シメオネ監督は、この試合で2点目を奪ったブラジル人FWジエゴ・コスタについても言及。「あらゆる意味で偉大な選手だ。今日の試合で決めた素晴らしいゴールだけではなく、彼は選手として成長している。チームの一員としてボール奪取に貢献しているよ。これからも成長し続けてほしい」と語り、献身的な姿勢を高く評価していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る