2013.10.31

レアルDFがC・ロナウドを称賛「サッカー界のお手本的存在」

クリスティアーノ・ロナウド
ハットトリックのC・ロナウドをアルベロアが称賛 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第11節が30日に行われ、レアル・マドリードとセビージャが対戦。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがハットトリック、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルとフランス代表FWカリム・ベンゼマの各2得点で、レアル・マドリードが7-3で勝利を収めた。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表DFアルバロ・アルベロアが、ベイルとクリスティアーノ・ロナウドについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アルベロアは、2ゴール2アシストを記録したベイルについて、「偉大な選手。もっとリズムを掴んで、適応しないといけないけど、この短期間で見せているパフォーマンスは良すぎるくらいのものだ」と、称賛した。

 そして、ハットトリックのクリスティアーノ・ロナウドについては、「サッカー界のお手本的存在。サッカーが好きな人は、クリスティアーノのことが好きなはず。すばらしい個性を持っているし、全力を注ぐことをベースにして、ここまで来ている。(ゼップ)ブラッター(FIFA会長)の発言は、彼にとってさらなるモチベーションにつながる」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る