2013.10.30

バルセロナが敵地でセルタに快勝、開幕11戦で10勝1分け

アレクシス・サンチェス
先制点を決めたアレクシス・サンチェス(右) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第11節が29日に行われ、セルタとバルセロナが対戦した。

 開幕10試合で9勝1分け、負けなしの勝ち点28で首位を走るバルセロナ。敵地での一戦では、カルレス・プジョル、セスク・ファブレガス、ペドロ・ロドリゲス、リオネル・メッシらが先発メンバーに名を連ねた。

 バルセロナは立ち上がりに先制点を奪う。9分、敵陣でパスをカットすると、スルーパスを受けたセスクがペナルティーエリアに進入。右足シュートを放つと、セルタGKが弾いたこぼれ球をアレクシス・サンチェスが押し込んだ。

 1点を追うセルタは31分、右サイドのクロスボールからゴールネットを揺らすが、競り合いの中でGKビクトル・バルデスへのファウルがあったとの判定で、得点は認められなかった。バルセロナは45分、ダニエウ・アウヴェスのクロスにメッシが飛び込むが、わずかに合わず。前半は1-0で終了した。

 バルセロナは後半開始早々の48分、セスクが追加点を決める。パス交換で中央を崩すと、セスクがペナルティーエリアの外から右足でミドルシュート。クロスバーに直撃したボールが、セルタGKに当たってゴールへ吸い込まれた。さらに54分、メッシが中央をドリブルで突破。左サイドを走り込んでいたセスクにパスを送ると、セスクは左足シュートでニアサイドを破り、ゴールネットを揺らした。セスクの自身2点目で、バルセロナがリードを3点に広げた。

 試合は3-0で終了。アウェーのバルセロナが勝ち点3を獲得した。無敗をキープしたバルセロナは、11試合を終えて10勝1分け。勝ち点を31に伸ばした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る