2013.10.23

C・ロナウドがバロンドールに言及「プレーできるだけで幸せ」

レアル・マドリードに所属するC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、23日に行われるチャンピオンズリーグのユヴェントス戦を控え、前日会見に出席。年間最優秀選手賞であるFIFAバロンドールについて言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 C・ロナウドは、「常に選手として成長することを心掛けて、トップクラスにいることやチームの力になることを望んでいるよ」とコメント。自身2度目のバロンドール受賞については、執着しないという思いを明かした。

「今のレベルをキープしないといけないし、バロンドールかどうかはFIFAが決める事。受賞できたら完璧だけど、そうでなくても自分は自分の仕事、人生を続けていくだけ。サッカーをプレーできる事だけで自分は幸せだよ」

 C・ロナウドはマンチェスター・Uに所属していた2008年にバロンドール(当時)を初受賞していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る