2013.10.19

レアル指揮官がマラガ戦でのベイル起用を示唆「準備ができている」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルのコンディションについて言及した。クラブ公式HPが伝えている。



 太ももの負傷から回復したベイルについて、アンチェロッティ監督は「彼は試合に出場できる状態だ」とコメント。19日に行われるリーガ・エスパニョーラ第9節マラガ戦での起用を示唆した。

 また、一部で報じられていたベイルのヘルニア疑惑について、アンチェロッティ監督は「その話は真実ではない。問題なのはプレシーズンに準備を整えられなかったことだ。もし、ヘルニアならば、4年間で100試合以上に出場することはできない」と述べ、噂を一蹴した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る