2013.10.19

バルセロナのプジョル、右ひざの負傷を乗り越え220日ぶりに復帰

プジョル
右ひざの負傷から復帰したプジョル [写真]=Getty Images

 バルセロナの主将を務めるスペイン代表DFカルレス・プジョルが、右ひざの負傷から220日ぶりに復帰した。クラブ公式HPが伝えている。

 プジョルは、最後にトップチームの試合(3月12日に行われたチャンピオンズリーグのミラン戦)に出場して以降、220日ぶりの復帰。バルセロナは、19日に行われるリーガ・エスパニョーラ第9節でオサスナと対戦するが、プジョルは同試合の招集メンバーに含まれている。

 なお、メンバーにはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、同代表MFハビエル・マスチェラーノも復帰している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る