2013.10.17

レアルのX・アロンソ、クラシコも欠場か「具体的な復帰時期は定めていない」

シャビ・アロンソ
昨季の“クラシコ”でバルセロナのシャビとマッチアップするX・アロンソ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 現在、故障により戦列を離れているレアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが、自身が広告塔を務めるブランドのイベントでの記者会見で、26日に敵地カンプ・ノウで行われるバルセロナとの伝統の一戦“クラシコ”には回復が間に合わないことを示唆した。

 現時点でのフィジカル・コンディションについて質問されたシャビ・アロンソは、依然として復帰の時期が見えていないことを明らかにすると共に、その原因となっているのは、8月に骨折した右足小指の付け根ではなく、6月に手術に踏み切った股関節炎であることを説明した。

「早く試合に出られる日が来ることを願っている。しかし、具体的な復帰時期は定めていない。なぜなら、これは油断のならない故障だからだ。回復に要する期間が読めるけがもあるが、股関節炎はそういった類ではない。また、シーズンが始まってからピッチに戻るというのは大変だ。自分はここまで全くプレーしていない訳だからね。感触は良くなっているので、復帰が近付いていることは確かだが、もう少し時間が掛かるだろう」

 シャビ・アロンソはまた、チームを助けたくても助けられないというジレンマに苛まれていることを告白した。

「純粋に外野から試合を見られるならまだ楽だろう。意見を言ったり批判を行ったりするのは簡単だからね。だが、選手である自分の場合は、チームが上手く行っていない時は心の底から苦しいし、プレーで貢献できないというフラストレーションを感じてしまう。とはいえ、勝ち点を落とすかと思われる中、一瞬にして状況が変わったエルチェ戦やレバンテ戦は、最初はチームの一員として試合を見ていたものの、最後にクリスティアーノ・ロナウドが決勝点を挙げた時はファンのように狂喜乱舞していたよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る