2013.10.16

レアルのX・アロンソ「ファンとして試合を見て苦しんでいる」

シャビ・アロンソ
シャビ・アロンソ(左)がアンチェロッティ監督(右)やチームについて語った [写真]=Real Madrid via Getty Images

 負傷により離脱しているレアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが、カルロ・アンチェロッティ監督とチームについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 シャビ・アロンソは、「監督が、以前は選手だったということは伝わってくる。選手の立場で物事を考えられるし、けが人がどのような心境なのかよくわかっているから、しっかりとした関係を築いているよ。グループをしっかりと管理していて、今は新しいクラブの感触を掴んでいる段階だ。まだまだやるべき仕事が残っているね」と、アンチェロッティ監督についてコメント。「チームのベースは既にできている。将来が楽しみな、すばらしい補強をしたし、長い目で見たプロジェクトを進めている」と、チームの印象を語った。

 そして、「外野からチームの話をするのはとても簡単だ。試合を見ている時に、ピッチの中、(選手たちが)どの場面で苦労するのかを自分はわかっているから、フラストレーションを溜めている。自分もそのピッチに立っていたいからね。家で1人のファンとして試合を見て、たくさん苦しんでいるんだよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る