2013.10.16

離脱中のレアルMFシャビ・アロンソ「できるだけ早く復帰したい」

シャビ・アロンソ
シャビ・アロンソが自身の近況を語った [写真]=Real Madrid via Getty Images

 負傷により離脱しているレアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが、自身の近況について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 シャビ・アロンソは、6月に恥骨炎の手術を受けて、コンフェデレーションズカップを欠場。その後、8月には右足の第五中足骨を骨折した。シャビ・アロンソは負傷状況を振り返って、「この夏は、違和感を持ち続けた。手術をすることと、コンフェデレーションズカップを辞退するという決断には苦労したよ。最も妥当な選択で、チームのためにベストのものだった」と、コメント。「(恥骨炎の)回復は本当に順調だったけど、練習中に足を骨折してしまって、(復帰が)遅れてしまったんだ」と、語った。

 今後の見通しについては、「できるだけ早く戦線に復帰したいけど、まだ個人のメニューをこなさないといけないから、チーム合流の手前なんだ。これからリズムを掴んでいきたい。だけど、シーズンが(既に)始まっている中で、そのリズムに合わせていくのは難しい。今シーズンについては、何よりも実戦経験がないからね。復帰時期が明確な日付としてわかるけがもある。でも、恥骨炎は油断できないけがなんだ。今はグラウンドで、しっかりと調整しているよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る