FOLLOW US

バルサFWクエンカが練習に部分合流…半月板負傷で6月に手術

バルサFWクエンカが練習に部分合流 [写真]=Getty Images

 バルセロナのU-23スペイン代表FWイサーク・クエンカが8日、グループ練習に部分合流した。クラブの公式HPが伝えている。

 クエンカは6月に、右ひざ半月板外側じん帯の関節鏡検査を行い、全治約3~4カ月と診断されていた。クエンカはバルセロナの下部組織出身で、1991年生まれの22歳。2011-2012シーズンからトップチームに帯同し、2012年に昇格を果たした。2012-2013シーズンは、今回と同じ半月板の負傷により出場機会がなく、今年1月末からアヤックスへレンタル移籍していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO