2013.10.07

バルサDFアドリアーノが2得点のアレクシスを称賛「絶好調だ」

 リーガ・エスパニョーラ第8節が5日に行われ、バルセロナとバジャドリードが対戦。ホームのバルセロナが4-1で勝利を収め、開幕からの連勝記録を8試合に伸ばした。

 試合後、バルセロナのブラジル代表DFアドリアーノ・コレイアが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アドリアーノは、2ゴールを決めたチリ代表FWアレクシス・サンチェスについて、「アレクシスは絶好調だ。日々の仕事と忍耐力がゴールを導いている。とても調子が良いよ」と、コメント。自身の調子については、「フィジカル面の調子が良いから、満足している。良い感じで練習できているし、休息と食事もきちんととれている。これら全てが、けがをしないために必要なものだと思う」と、話した。

 そして、試合内容については、「最初は(先制されて)脅かされたが、結果的に良い試合ができた。(先制点を許した)CKでの(守備面での)対応を向上させる必要があるね」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る