2013.10.05

バルサ指揮官がプジョルの復帰を明言「オサスナ戦から数に入れる」

バルセロナのキャプテンを務めるプジョル [写真]=Getty Images

 5日に行われるリーガ・エスパニョーラ第8節で、バルセロナとバジャドリードが対戦する。

 ホームでの一戦を前に、バルセロナのヘラルド・マルティーノ監督が前日会見に出席。負傷により離脱しているスペイン代表DFカルレス・プジョルの復帰時期について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 マルティーノ監督は、プジョルの状況について、「良く(なっているように)見える。ここ数日、私たちはお互いに話をした。私は彼に、『ここから2週間の様子を見て、(19日に行われるリーガ・エスパニョーラ第9節の)オサスナ戦から再び、(メンバーとして)数に入れる1人として考える』と言ったんだ」と、コメント。19日のオサスナ戦での復帰を示唆した。

 チームのキャプテンを務めるプジョルは、6月に右ひざを手術。今シーズンが開幕してからも別メニューでの調整が続いていたが、9月13日の全体練習に一部合流を果たしていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る