FOLLOW US

14年ぶりのレアル撃破にアトレティコ指揮官「選手を祝福したい」

アトレティコ・マドリードを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、マドリード・ダービーでの勝利を喜んだ。クラブ公式HPが伝えている。

 アトレティコ・マドリードは28日のリーガ・エスパニョーラ第7節で、レアル・マドリードとのマドリード・ダービーに臨み、1−0で勝利を収めた。リーグ戦では14年ぶりとなる快挙に、シメオネ監督は「非常に良い結果だった。選手たちは素晴らしいパフォーマンスを見せていた。重要な試合で期待に応えてくれた彼らを祝福したい」と選手を称えていた。

 その一方で、タイトル争いに言及したシメオネ監督は「バルセロナとレアル・マドリードが有力だ。我々は目の前の試合を戦っていくだけだよ」とコメント。チームはリーグ戦開幕7連勝と好調だが、謙虚な姿勢を崩さなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO