2013.09.28

バルサFWメッシが脱税容疑で裁判所へ出廷…疑惑の関与は否定

メッシ
裁判所に出廷したメッシ [写真]=Europa Press via Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと父親のホルヘ・メッシ氏は27日、脱税疑惑に関する問題で裁判所へ出廷した。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 メッシは2007年から2009年までの肖像権に関する所得税申告で、410万ユーロ(約5億4000円)の脱税容疑がかけられていた。6月にスペインの税務当局から告発されたメッシは、その後に修正申告を行い、問題解決のために500万ユーロ(約6億6000万円)を税務署に支払ったとされている。

 出廷したメッシは「僕はサッカーのことだけを考えている」と語り、関与を否定した模様。また、イギリス紙『ガーディアン』では、裁判所が今後、刑事訴追をするかどうかの決定を下すと報じられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る