FOLLOW US

レアルDFペペ、疑惑のPK判定に言及「ファウルだと思っている」

疑惑の判定に言及したペペ(左) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが、25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節のエルチェ戦を終え、公式HPでコメントした。

 1−1で終了かと思われた96分に、ペペが倒されてレアル・マドリードはPKを獲得。キッカーを務めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが確実にシュートを決めて、2−1でエルチェから勝利を収めた。

 PKを宣告した審判の判定に対してエルチェ側は不満を示しているが、ペペは「僕はファウルだと思っている。エルチェの選手はボールに背を向けていたんだ。相手はボールではなく、僕を止めようとしていた」と当時の状況を説明し、判定に問題はなかったと主張した。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA