FOLLOW US

リーグ戦初ゴールを挙げたネイマール「勝ったことがより重要」

初ゴールを挙げて祝福されるネイマール  [写真]=Getty Images

 バルセロナは24日にホームで行われたリーガ・エスパニョーラ第6節でレアル・ソシエダと対戦し、4-1と快勝した。

 先発出場したブラジル代表FWネイマールは、開始5分に自身のリーグ戦初ゴールとなる先制点をマーク。試合後には、以下のように快勝を振り返った。スペイン紙『アス』が伝えている。

 ネイマールは試合について、「僕らは非常に良いプレーができた。日々、良くなっているよ」とコメント。自身の得点については、「リーグで初ゴールを挙げられて、非常に嬉しいね。しかし、勝ったことがより重要なんだ」と語り、チームの開幕6連勝を喜んだ。

 ネイマールは、今夏にサントスからバルセロナに移籍。リーグ戦では、開幕から6試合連続で出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA