2013.09.24

重傷のソシエダMFグラネロに古巣レアルから「頑張れピラタ」のエール

グラネロ
シャフタール戦でひざを痛め、倒れこむグラネロ [写真]=Getty Images

 17日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第1節のシャフタール戦にホームで0‐2と敗れたうえ、スペイン人MFエステバン・グラネロが右ひざに重傷を負うという二重のショックに包まれたレアル・ソシエダ。

 前十字じん帯の断裂および半月板の損傷により手術が必要となったグラネロは、回復には最低でも6カ月の期間を要するとのことで、最悪の場合はシーズンを棒に振る可能性もあるという。

 レアル・ソシエダにとって、今シーズンに向けた補強の目玉としてクイーンズ・パーク・レンジャーズから獲得したグラネロの不在はもちろん頭が痛いが、レアル・マドリードにとっても、かつてチームを支えたカンテラ(下部組織)出身の“ピラタ”(同選手のニックネーム、海賊の意)の不運は辛い出来事だという。

 そして、22日に本拠地サンチャゴ・ベルナベウで行われたヘタフェ戦、レアル・マドリードの各選手はピッチに入場する際、「頑張れピラタ」とのメッセージ入りのシャツを身にまとい、グラネロにエールを送った。

 この出身クラブからの激励にはグラネロも深く心を打たれたようで、フェイスブックおよびツイッターを通じて感謝の意を表している。

「レアル・マドリードからのプレゼントに感動している。クラブ、会長、選手など、“マドリディスタ・ファミリー”(レアル・マドリードの人々)にお礼を言いたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る