2013.09.17

C・ロナウドを称えるベイル「最も完璧。最高を知ることができる」

ベイル
C・ロナウド(左)を称えるベイル(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリード所属のウェールズ代表MFギャレス・ベイルは、同クラブでのデビューを振り返り、喜びを示した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 2日にトッテナムから歴代2位となる推定移籍金9100万ユーロ(約120億円、一部報道では史上最高額の9900万ユーロ)でレアル・マドリードへ加入したベイルは、14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節のビジャレアル戦でデビューを果たし、1ゴールを記録した。
 
 新天地で新たな一歩を踏み出したベイルは「移籍が完了するために僕は祈ったんだ。とても大きなクラブだから、プレーすることは僕の夢だった。ここにいることは素晴らしい」と語り、移籍実現とデビューに満足感を示していた。

 また、チームメートであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに関して、ベイルは「世界のベストプレーヤーだよ。最も完璧な選手だと思う。彼とともに練習を行い、プレーすることで、最高を知ることができるよ」と語り、共演を楽しんでいることを明らかにした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る