2013.09.14

カシージャスがCLガラタサライ戦で先発へ…指揮官が明言

カシージャス
ガラタサライ戦の出場が濃厚なカシージャス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は、17日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ初戦のガラタサライ戦に、スペイン代表GKイケル・カシージャスを起用する意向を示した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 長年レアル・マドリードのゴールマウスを守ってきたカシージャスだが、昨シーズン途中からは元スペイン代表GKディエゴ・ロペスに正守護神の座を奪われている。指揮官がジョゼ・モウリーニョ監督からアンチェロッティ監督に代わった今シーズンも、カシージャスは控えGKに甘んじており、今シーズンもリーグ戦の出場機会はない。

 しかし、アンチェロッティ監督は「火曜日(17日)の試合では、イケルがプレーする」とコメント。チャンピオンズリーグの重要なグループステージ初戦で、カシージャスを先発させると明言した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング