2013.09.12

バルサのピケがデビュー迫るベイルに言及「最初の1カ月は難しい」

ピケ
ベイルの活躍は先になると予想するピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケは12日、レアル・マドリード所属のウェールズ代表MFガレス・ベイルが新天地に順応するには時間がかかるとの考えを述べた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 1日にトッテナムから歴代2位となる推定移籍金9100万ユーロ(約120億円)でレアル・マドリードに加入したベイルは、11日にレアル・マドリードでの初練習を終えたばかり。一部では14日に行われるリーガエスパニョーラ第4節ビジャレアル戦でのデビューが予想されているが、ピケは「ベイルがロッカールームでクリスティアーノ(ロナウド)や(カリム)ベンゼマとフィットするかは分からない。僕は上手くいくことを望んでいるけれど、最初の1カ月は難しいと思う」とコメントした。

 さらに、ピケは「レアル・マドリードはとても大きなクラブだ。あらゆる試合に勝利しなければいけないから、多くのプレッシャーが存在する」と、ビッグクラブ特有の環境でプレーする難しさについても言及。他国でのプレーが初挑戦となるベイルが実力を発揮するのは先になると主張した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る