FOLLOW US

ベイルがレアル初練習…C・ロナウドと移籍金250億円コンビ結成

握手を交わすベイル(左)とC・ロナウド(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 ウェールズ代表MFギャレス・ベイルが11日、レアル・マドリードで初めて練習に参加した。同クラブの公式HPで、練習の様子が伝えられている。

 1日に、トッテナムからレアル・マドリードへ歴代2位となる推定移籍金9100万ユーロ(約120億円)で加入したベイルは、ウェールズ代表としてブラジル・ワールドカップの欧州予選に出場し、11日からクラブに合流。2009年に推定移籍金歴代トップとなる9400万ユーロ(約124億円)でレアル・マドリードに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、握手を交わす場面も見られた。

 練習初日のベイルは個別のフィジカル練習を行った後、グループ練習に参加。U-21スペインMFアシエル・イジャラメンディやブラジル代表MFカゼミーロらとともにパス練習などに取り組んだ。

 レアル・マドリードは15日に、リーガ・エスパニョーラ第4節のビジャレアル戦を控えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO