2013.09.10

バルサDFアルバ「引退する時に、世界最高のSBの1人と言われたい」

アルバ
自身のプレーについて語ったジョルディ・アルバ [写真]=Getty Images

 現在、スペイン代表に合流中のバルセロナのDFジョルディ・アルバが、8日の練習後に行われた記者会見で、自身がプレーする左サイドバックについてコメントした。

 6日にアウェーでフィンランド代表と対戦したワールドカップ・ヨーロッパ予選では先制ゴールを挙げ、スペイン代表の2-0の勝利に貢献したJ・アルバ。現在のチームが、自身の攻撃的なスタイルに合致しているとの見解を示した。

「スペイン代表の戦い方は、自分のプレースタイルにとても合っている。このチームは断続的に攻撃を仕掛けるので、僕達サイドバックは頻繁にオーバーラップすることができる。おまけに、僕はかつてフォワードとしてプレーしていたので、その経験を上手く生かすことができるんだ」

 クラブでの活躍に加え、スペイン代表で挙げる貴重なゴールやアシストにより、世界最高峰の左サイドバックとして認められるようになったジョルディ・アルバだが、現時点での評価はそれほど気にしていないという。

「自分のことが世界有数の選手として話されるのは喜ばしいことだ。しかし、良いプレーを1試合しただけで一気に持ち上げられ、逆に悪いプレーを1試合しただけでどん底まで落とされるというのがこの世界だ。それゆえ、周りの反応は気にせずに、地に足をつけて努力していきたい。今後何年間にも渡り成長を続け、引退する時に世界最高のサイドバックの1人と言われればいいね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る