2013.09.04

バルセロナのDFピケ「ベイルはレアル ・マドリードでも活躍する」

ピケ
ライバルチームに加入したベイルの活躍に太鼓判を押したピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケは、宿敵レアル・マドリードがこの夏の移籍市場の“大トリ”としてトッテナムから獲得したウェールズ代表MFギャレス・ベイルを、チームにとって効果的な補強だと考えているという。

 スペインのラジオ局『Onda Cero』とのインタビューに応じたピケは、ベイルの今後の活躍に太鼓判を押した。

「レアル・マドリードは素晴らしい補強をした。ベイルには天才的な左足という武器がある。また、技術は一段と向上しているし、大きな経験を積んだことにより、ここ数年間で選手として飛躍的に成長した。それゆえ、レアル・マドリードでも活躍するはずだ。彼がリーガで好プレーを見せることには疑いの余地がないと思っている」

 ピケはその一方で、フットボール界史上最高額の1億ユーロ(約131億円)とも伝えられているベイルの移籍金については、一歩引いた見方を示した。

「レアル・マドリードはベイル獲得のために巨額の移籍金を支払った。その額が適切か否かは、将来になればいずれ分かることだろう」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る