2013.09.03

レアルへ移籍のベイルが入団会見「夢だった」…背番号は「11」に

ベイル
入団会見に出席したベイル(左)とレアルのペレス会長(右) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは2日、トッテナムからの加入が発表されたウェールズ代表MFギャレス・ベイルがメディカルチェックをパスし、正式に契約したことを発表した。契約期間は6年で、背番号「11」となる。

 契約書にサインしたベイルは、「他のオファーは頭になかった。マドリードでプレーすることが夢だったんだ。楽しみにしているよ」と、入団の喜びを語った。

 トッテナムを離れることについては、「難しい決断だったよ。でもマドリードにノーとは言えなかったんだ。トッテナムのサポーターには理解してほしい」と、悩んだ末の決断だと、理解を求めた。

 すでに新シーズンが開幕しているため、途中からのチームへの合流となるが、「個人的にトレーニングはしていたし、早く練習に合流してプレーしたいね」とコメントし、「しっかりと調整はしてきている。マドリードが関心を示してくれた時、気持ちは動いていた。完璧なコンディションに早くしたいね」と、早々のデビューに意欲を見せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る