2013.09.02

4季ぶり開幕3連勝のレアル指揮官「ここ15日間で良くなった」

アンチェロッティ
レアルのアンチェロッティ監督が開幕3連勝を振り返った [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第3節が1日に行われ、レアル・マドリードとアスレティック・ビルバオが対戦。ホームのレアル・マドリードが3-1で勝利を収め、2009-2010シーズン以来、4シーズンぶりの開幕3連勝を飾った。

 試合後、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「良い試合だった。試合開始の時点では激しさが足りなかったが、15分を過ぎてからは、リズムのあるプレーをし始めたね。とても満足しているよ。より良いプレーを展開できるように取り組んでいく。これだけの(レベルの)選手たちがいれば良いプレーができる。守備的にも改善してきていて、何度も敵陣でボールを取り返した。ここ15日間で良くなったと思うよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る