2013.08.26

マラガ撃破で開幕2連勝のバルサ指揮官「効率性に欠けた」

マルティーノ
バルサのマルティーノ監督がマラガ戦勝利を振り返った [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第2節が25日に行われ、マラガとバルセロナが対戦。アウェーのバルセロナが、ブラジル代表DFアドリアーノ・コレイアの決勝弾で、1-0で勝利を収めた。

 試合後、バルセロナのヘラルド・マルティーノ監督が、勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「ペースダウンしてしまった。効率性に欠けたが、多くのオプションを手にできた。後半の25分までは試合をコントロールできていたが、その後は、ボールポゼッションを失ってしまった。

「リーグ開幕から(2試合)、試合結果はポジティブだ。プレー内容に関しては、この2試合では、良い内容でプレーできた時間もあったと思う」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る