2013.08.23

レアル、X・アロンソが再離脱で全治3カ月か…手術は成功

シャビ・アロンソ
中足骨の骨折で長期離脱となってしまったX・アロンソ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは21日、スペイン代表MFシャビ・アロンソが同日行われた練習中に右足の甲を骨折したことを公式サイトで発表した。回復に要する期間は明らかにされていないが、スペインのメディアによると3カ月程度の戦線離脱になるとのことだ。

 6月上旬に昨シーズンから悩まされていた股関節炎の手術を受けたシャビ・アロンソは、スペイン代表として出場予定だったコンフェデレーションズカップを欠場してリハビリに専念し、7月下旬に全体練習に復帰した。しかし、今度は右足の第5中足骨を骨折してしまった。

 レアル・マドリードは昨シーズン、ブラジル代表DFマルセロも同箇所の骨折により3カ月に渡り戦列を離れ、公式戦19試合の欠場を余儀なくされた経緯がある。チームは現在、レアル・ソシエダから獲得したMFアシエル・イジャラメンディも故障からの回復時期が読めず、中盤の底にフィットする選手がドイツ代表MFサミ・ケディラ、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ブラジル代表MFカゼミーロのみとなっているため、カルロ・アンチェロッティ監督はシーズン序盤から早くも厳しいやり繰りを強いられることになった。

 なお、クラブは22日に手術が成功したことを発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る