2013.08.21

レアルのマルセロ「誰も見ずにクロスを上げたらゴールが生まれた」

マルセロ
ベティス戦で決勝アシストを見せたマルセロ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 ベティスを本拠地サンティアゴ・ベルナベウに迎えた開幕戦では、試合終盤のゴールにより2‐1で辛くも白星を収めたレアル・マドリード。起死回生の決勝点を挙げたスペイン代表MFイスコと共に称賛に値する選手といえば、ゴールを生むクロスを上げたブラジル代表DFマルセロだろう。

 とはいえマルセロは、ピンポイントに映ったクロスがイスコを狙った訳ではないことを正直に告白した。

「僕は嘘をついたりしないよ。あの場面、ペナルティエリアに向けてとりあえずボールを入れたらゴールが生まれていた。素晴らしいアシストだったね。でも、誰も見ずにクロスを上げただけなんだ」

 マルセロはまた、ベティスが予想以上に手強かったことを認めると共に、チームの白星発進に安堵した。

「難しい試合になることは分かっていたが、それでもベティスには驚かされた。彼らは前線に鋭い選手を有した素晴らしいチームだね。開幕戦では何よりも勝利することが重要だが、それを成し遂げることができてホッとしている」

 レアル・マドリードの左サイドバックは現在、マルセロがカルロ・アンチェロッティ新監督からの信頼を掴む一方、ポルトガル代表DFファビオ・コエントランは退団が濃厚と伝えられている。だがマルセロは、2人でチームを支えていくとの姿勢を示した。

「僕は毎シーズン、プレーするか否かに係らずチームを助けるよう努めている。スタメンを巡るテーマは監督のものだ。コエントランはレアル・マドリードの一員であり、とても良い選手だ。僕は彼と一緒にしっかりとポジションを埋めていかなければならない」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング