2013.08.21

ビジャレアル監督、1部復帰で白星発進に「夢描いていた開幕戦」

トラル
ビジャレアルを率いるマルセリーノ・ガルシア・トラル監督 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラは19日、開幕節を締めくくる最後の3試合が行われ、昇格組同士の顔合わせとなった一戦は、アウェーのビジャレアルが3-2でアルメリアを下した。

 試合後の記者会見に臨んだビジャレアルのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督は、連続ゴールにより逆転で制した一戦を振り返った。

「勝利を収めることができたのは、終盤におけるゴール前での決定力でアルメリアを上回ったからだ。とはいえ、試合全体で見れば彼らの方が我々よりも内容が良かった。我々は運動量や連係が不足するなど、本来のレベルに達していなかった。シーズン初戦に何としても勝ちたいというプレッシャーが影響したのか、我々は地に足が着いていなかった。一方、アルメリアはホームの声援をバックに力強いプレーをしていた」

 とはいえマルセリーノ監督は、復帰した1部リーグで白星発進できたことを素直に喜んだ。

「夢描いていた開幕戦だった。しかし、最も強調するべきは、ビハインドを負った中でチームが見せた反撃の姿勢だ。我々は我慢を重ねた結果、3ポイントを手にすることができた。ハードワークに値する勝利だったと思う」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング