2013.08.21

スペインスーパー杯控えるバルサ監督「全タイトルを狙うのは義務」

マルティーノ
バルセロナを率いるマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナは21日に行われるスーペル・コパのファーストレグで、アウェーでのアトレティコ・マドリード戦に臨む。昨シーズンのコパ・デル・レイ王者との一戦を控え、ヘラルド・マルティーノ監督が意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 マルティーノ監督は今シーズン初タイトルをかけた試合を前に、「バルセロナを率いるならば、全てのタイトルを狙うことは当然で、義務である。そのためには常に勝つ必要がある。タイトルを獲得するため、努力する」と語り、決意を続けた。

「バルサで優勝候補の看板を背負わないことは難しい。しかし、その役割を引き受けることとタイトルが保証されているということは、別問題なんだ。リーグ戦であれば、38試合あるが、こういう決勝は180分間で決まる。運のいい夜を手にできるかできないかが、勝負の分かれ目になる」

 対戦相手のアトレティコ・マドリードについては、「過去数年やってきたように、プレーに優れ、相手への対処がうまく、強固なディフェンスでプレーしている。闘争心の強い試合を展開するだろうね。非常に厳しい試験を試されることになるよ」という印象を語り、警戒心を強めた。

 なお、セカンドレグは28日にバルセロナのホームで行われる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング