2013.08.19

レアル指揮官が選手起用に言及「ローテーションはしない」

アンチェロッティ
レアルのアンチェロッティ監督が、選手起用に言及した [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第1節が18日に行われ、レアル・マドリードとベティスが対戦。スペイン代表MFイスコが86分に決勝ゴールを決め、レアル・マドリードが2-1で逆転勝利を収めた。

 試合後、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、今後の選手起用についてコメントした。

 アンチェロッティ監督は、選手起用について、「ローテーションはしないと思う。レベルの高い選手たちがたくさんいるから、レギュラーとして決まったチームがあるということはないが」と、展望を語った。

 また、ベティス戦では、元スペイン代表GKディエゴ・ロペスが先発出場したが、GKのポジション争いについては、「(ディエゴ・ロペス起用の)判断は今日、下した。判断はちょっとしたことが基準になる。ディエゴ・ロペスが今日の試合のGKだったが、次の試合でどうなるかはわからない。イケル(カシージャス)とも話をした。彼はプロフェッショナルで、プレーする意欲を持っている。良いことだ。(ベティス戦では)ディエゴがプレーしたが、彼は今日の時点でGKを務めたということ」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る