2013.08.14

開幕戦でバルセロナと対戦のレバンテMF「いつ当たるかは関係ない」

ペドロ・リオス
開幕戦のバルセロナ戦へ意気込みを語ったペドロ・リオス [写真]=Getty Images

 開幕までいよいよ1週間を切ったリーガ・エスパニョーラで、連覇を目指すバルセロナとの初戦に臨むレバンテ。スタートダッシュを切りたい状況の中、現王者といきなりアウェーで当たるという厳しいスケジュールとなったチームだが、スペイン人MFペドロ・リオスは、シーズン中に必ず対戦する相手として問題視していないという。

「バルセロナといつ当たるかは関係ない。確かに第1節で対戦するのはとても厳しいが、いずれにしても彼らは他の全チームと次元の異なるレベルにあるからね」

 ペドロ・リオスはまた、レバンテにも勝ち点獲得のチャンスがあることを強調している。

「彼らは、ホームのサポーターを前に、素晴らしい形でスタートを切りたいと熱望していることだろう。だが、僕達にも相手にみすみす3ポイントを与えないという強い意思があるし、実際にその可能性はある。1部残留を賭けた最終節のような気持ちで試合に臨むつもりだ」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る