FOLLOW US

ネイマールがバルサ移籍後初ゴール…メッシらも得点して7発大勝

バルセロナで初ゴールとなる先制点を決めたネイマール(右) [写真]=Getty Images

 プレシーズンマッチが7日に行われ、バルセロナがタイ代表とバンコクで対戦した。

 バルセロナはリオネル・メッシやセスク・ファブレガスらとともに、ネイマールが移籍後初となる先発出場。11分には、左サイドのセスクからのグラウンダーのクロスをゴール前でネイマールが合わせ、先制に成功した。

 バルセロナはネイマールの移籍後初ゴールで均衡を破ると、ゴールラッシュを披露。13分にメッシが加点すると、19分にもペドロ・ロドリゲスが得点した。バルセロナは25分にメッシ、35分にペドロがそれぞれゴールをマーク。42分にタイにPKで1点を返されたが、前半だけで5-1と大量リードした。

 バルセロナは後半からシャビ・エルナンデスやアンドレス・イニエスタら8選手を投入。ビクトル・バルデス、セスク、ペドロ以外の選手を交代させた。

 大幅に選手を入れ替えたバルセロナだが、攻撃の手を緩めることなく、後半もタイゴールに迫る。47分にはペドロ、49分にはアレクシス・サンチェスが追加点をマークして、リードを広げた。

 バルセロナは後半こそ2ゴールに終わったが、圧倒的に攻め込み、7-1と大勝を収めた。今後は、10日にマレーシア選抜と親善試合を行い、18日にはリーグの開幕戦でホームにレバンテを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO