2013.08.07

アトレティコの新加入FWレオ・バチストンがスタメン猛アピール

 今夏ラージョ・バジェカーノからアトレティコ・マドリードに新加入したFWレオ・バチストンが、プレシーズンでスタメン獲得を目指し猛アピールしている。

 スペイン国籍とイタリア国籍を保有するこのブラジル人FWは、南米で実施されていたカップ戦含むプレシーズンマッチ4試合で139分間出場。3ゴールを決めて、チーム得点王に輝いている。ヌマンシア戦ではダニ・アキーノからのコーナーキックを頭で合わせ、ヘディングで1得点。ウルグアイのナシオナル・モンテビデオ戦では0-0で迎えた後半開始から出場し、直後の46分にこぼれ球を左足で蹴り込み先制点を挙げると、80分にはペナルティーエリア外から豪快なシュートを決め、自身の2ゴールでチームに勝利をもたらした。

 得点能力もさることながら、複数のポジションをこなす能力にも長けている。ディエゴ・シメオネ監督はこれまでのプレシーズンマッチで右FW、左FWを試したが、トップ下にも適応できるという。

 レオ・バチストン本人はプレシーズンを振り返り、「試合は練習で取組んだことが反映されるものだ。その結果、僕たちは良いプレーをして勝つことができた。僕のゴールだけでなく、チーム全体の働きに満足している。1つにまとまったチーム、それがアトレティコ・マドリードのあるべき姿だ」とチームの状態に手応えを感じつつ、スタメン出場の闘志を燃やしている。「アトレティコのスタメン争いはとても公正だ。クラブの偉大なFW選手たちとチームのFWを担うことは僕にとって最高なことだ。僕は若い選手だから、あらゆることを学び続けるよ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング