FOLLOW US

古巣戦でネイマールが本拠地デビュー、バルサがサントスに8発大勝

ネイマール(右)が古巣サントス戦で途中出場 [写真]=Getty Images

 親善試合が2日に行われ、バルセロナとサントスが対戦した。

 バルセロナはリオネル・メッシやシャビ・エルナンデス、ペドロ・ロドリゲスらが先発出場。古巣との一戦となった新加入のネイマールはベンチスタートだった。

 試合はバルセロナのゴールラッシュとなった。7分、メッシがこぼれ球に反応すると、相手GKをかわし、角度のないところからゴールへ流し込んだ。さらに10分にはサントスのオウンゴールで追加点。22分にはアレクシス・サンチェス、28分にはペドロが決めて、4-0。4点リードで前半を終えた。

 後半開始から、ネイマールやセスク・ファブレガスらがピッチへ。ネイマールはメッシとの“初共演”となった。後半もバルセロナは攻撃の手を緩めない。52分にセスクが5点目を決めると、67分には、左サイド深くでボールを持ったネイマールのクロスボールに、セスクが左足で合わせて6-0。本拠地カンプ・ノウでデビューを果たしたネイマールが、アシストを記録した。バルセロナはさらに2点を追加し、試合は8-0で終了。バルセロナがサントスに大勝した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA