2013.07.31

ネイマール、メッシとの共演を心待ちに「僕にとってのアイドル」

ネイマール
バルセロナでのデビュー戦を振り返ったネイマール(右) [写真]=Getty Images

 親善試合が30日に行われ、元日本代表MF松井大輔の所属するレヒア・グダニスクとバルセロナが対戦した。先発出場した松井は、前半のみの出場で、1アシストを記録。試合は2-2の引き分けに終わった。

 78分に途中出場し、バルセロナでのデビューを果たしたブラジル代表FWネイマールが、試合を振り返ってコメントした。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが75分に途中交代したため、初共演はお預けとなった。ネイマールは、メッシとのプレーを心待ちにしていると明かし、「すばらしいことだ。僕にとってのアイドルで、彼と一緒にプレーすることは本当に幸せなこと。バルセロナに喜びをもたらすために、彼をサポートしていきたい。彼は偉大な選手で、偉大な人物だ」と語った。

 バルセロナの本拠地であるカンプ・ノウでのデビューは、8月2日のサントス戦の予定。ネイマールは古巣との一戦に向けて、「神に感謝したい。カンプ・ノウでプレーできることは誇らしいよ。サントスを相手にプレーするのはいつもと違う、変な感じがするね。でも、今は僕はバルセロナの選手だ」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る